前へ
次へ

町田の一戸建てはロマンチックにもなります

友達が町田に一戸建てを建ててダイニングに暖炉を作りました。
暖炉は海外から輸入したらしく、薪にいたっても海外から輸入しているらしいです。
それだけでも何百万円とお金のかかる話なのですが都内に部屋数もたくさんある家を建てたというので驚きました。
しかし、町田に一戸建てを建てている人は分相応のマイホーム計画が立てられたそうです。
駅から離れて山を切り開いたような新興住宅街を選ぶことが出来れば、広くて安いものを選ぶ事ができるらしいのです。
町田の一戸建てはそういうところから支持されてこの20年ぐらいでかなり軒数を増やしたらしいです。
昔から居た人たちは新興住宅地ができて特に一戸建てが増えたとよく言うらしいです。

町田の一戸建ては資金計画が立ちやすい

友達がマイホームを私より先に買ってしまいました。
先を越されたと焦る私にとても親切に教えてくれた話を書きたいと思います。
その友達は、東京の町田に一戸建てを建てたのですが町田の一戸建てはマイホームの資金計画が立ちやすかったというのです。
特に大金持ちでも高収入な人というわけでもなかった友達の話なので、どういう事なのかと興味を持ったわけです。
元々、山だらけであった土地を切り開いて作られたので安く広い土地が確保できたらしいです。
町田の一戸建ては、特にそういうものが多く今よく売っているものの大半はそういうもののようです。
また路線バスがかなりの本数を動かしてくれているので駅から離れた場所の一戸建てを買うのも納得した状態だったようです。

Page Top